なかよしブログ。 : {疲れない生き方の処方箋} by masa

2014年12月3日(水曜日)

{疲れない生き方の処方箋}

カテゴリー: - masa @ 07時16分40秒

「自分を許す心理学」三笠書房 加藤諦三著

この中からチョット気になったところを・・・

*「嫌い」は自然の感情である

依存心の強い親の意のままにならなければ生きていけない時、
子供はその親を好きになることがあろうか。
親といるときは、その子にとってストレスでしかないだろう。
それにもかかわらず、子供は親に頼らなければ生きていけない。
子供は親に気に入られようと迎合し、親に隷属する。

子供にとって一番いいのは、親を好きになること。
二番目にいいのは、嫌いであるとき嫌いであると思えること。
最悪は、嫌いであるにもかかわらず、
親を恐れて好きであると思わなければならないことである。
親子未分化の家族の恐ろしさはここにある。
依存心の強い親は家庭一点張りの息づまるような愛を強調する。
それは親自身が愛に飢えているのである。
したがって、そのような神経症的愛を強調する裏に、
家庭を自分の意のままにしょうという支配の意図を隠している。
その意図については、親本人も目をそむけている。
そのような家庭で子供は、心の底の底では親が嫌いである。
しかし親が嫌いであるという感情は、意志の力で無意識の領域に追いやられている。
兄弟も嫌いである。しかし兄弟姉妹仲良くというのが依存心の強い親の命令であるから、
その感情も抑圧される。
嫌いという感情がどんなに抑圧されていても、
嫌いという感情がある限り、同一化はうまくいかないのではないだろうか。
私はこのように、嫌いという感情を抑圧して意識のレベルだけでなされる同一化を、
偽同一化と呼んでいる。
いずれにしても嫌いである以上、同一化はうまくいかず、
結果として自我の形成もうまくいかない。
ちょっとしたことですぐ混乱してしまう。
電車がちょっと遅れたとか、相手が約束どおりにこなかったとか、
何でもないことですぐにカーッとしたり、イライラしてしまう。
いずれにしろ自我の未形成な人は、今からでも自分の好きな人とつきあうように
することであろう。
おそらくそれまではつきあう【べき】人とつきあっていたのではなかろうか。
あるいはつきあおうと得する人とつきあっていたのではなかろうか。
そして、それらの人を好きにならなければいけないと思っていたのではなかろうか。
自我のもろい人は、まず無意識の領域においても好きである人とつきあうことである。
そのようなつきあいを大切にすることである。

*なぜ「自分を不幸にする人」にしがみついてしまうのか

尊徳ばかりで生きてきた人、自己中心的利己主義者・・・・そうした人で孤独になった人は、
不思議にニセ者にひかれていく。
他人や自分をごまかして生きてきた人、不誠実な生き方をしてきた人・・・・そういう人は、
真実の愛よりも、偽りの愛にひかれていってしまう。
そういう人は、自分を救うのに必要としている人うを避け、
自分を不幸にする人にしがみついていく。
本当に人間というものは不思議にできている。
他人と心がふれあったことのない人は、ふれあうことが怖い。
小さい頃、劣等感のない情緒的に成熟した親に育てられた人は、
人とのふれあいに慣れている。
何よりも小さい頃、親との心のふれあいがあった。
ところが、親に防衛的姿勢が強くあり、こころのふれあいはない親は
決して自分の落ち度を認めなかった、絶えず他人のあら探しをしていた、
欲求不満のかたまりだったなどという場合は、子供はその親と心のふれあいをもてない。
そのようにして育った人は、心のふれあいが怖い。
人と心がふれあうようになるためには、まず【べき=should】から解放されることである。
【べき】でなくてもよいのだ、と思うことである。
そして【べき】でなくてもよいと思って行動しているうちに、心がふれあうようになる。
心のふれあえない人は、ふれあいを求めている。
求めながらふれあえない。そして疑似ふれあい体験を誇張する。
他人と心がふれあえないということが基本的に人を不安にする。

ながながと すみませんねぇ〜〜
何かの参考にでもなれば・・・と思います。


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.nakayosi-hoikuen.co.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/1700

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

ごめんなさい、現在コメントを付けることは出来ません

19 queries. 0.036 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

園の概要
園のご案内
保育料
リンク
なかよしブログ
月別過去ログ
カレンダー
2014年 12月
« 11月   1月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
保護者様入り口